book;「あしたもこはるびより」

a0057830_14131298.jpg「あしたもこはるびより」
 つばた英子、つばたしゅういち著
 主婦と生活社

 贈り物でいただいたこの本には、
80歳を超えたご夫婦が36年かけて作り上げた
丁寧な暮らしの日常が描かれています。

敷地には、
建築家のご主人が設計した心地よい小さなログハウスと、
キッチンガーデン、
雑木林があり、
贅沢に四季を楽しんで過ごしていらっしゃいます。

季節ごとの農作業の様子や、
畑の収穫物をつかった賑やかな食卓、
保存食品に加工してお子さんやお孫さんに発送するワクワクするお姿など、
憧れの悠々自適生活が繰り広げられています。

それにしても、お二人の生き生きして
お元気なこと。

奄美大島でご近所にいらっしゃる
おじいちゃまやおばあちゃまたちの姿が重なります。

美味しそうなレシピがついているので、
試したいものがいくつも。
例えば、手作り麦茶ができたら、
何て素敵なんだろう。

今年は、畑に大麦を植えてみることにしました。

それから、うちの小さな畑も、つばた家のように正方形で区切ってみようかと思います。
なんだかとっても使い勝手が良さそうに見えます。
いろいろ試して、自分たちの使いやすい形を見つけていきたいです。

続編もすでに出版されているそうなので、
そちらも手にとってみようと思います。

[PR]
by Saori_Ishimaru | 2017-03-21 14:15 | Books
<< 4/9(日)あしとくてくてくオ... 10周年プロジェクト第1弾「オ... >>