「ほっ」と。キャンペーン

Internal: レモンバームのチンキ剤

レモンバームLemon balm (melissa officinalis)は精油成分が多くて、とてもデリケートなハーブです。チンキ剤を作るときも通常どうり2週間漬け込むとそのエネルギーが上手く抽出されないといわれています。2日で十分という話を小耳にはさんだので、早速作ってみることにしました。



ちぎったレモンバームトとウォッカをビンに注ぎいれて戸棚にしまいこみます。翌朝、ビンを揺らして液を均等に混ぜた後、もう一度戸棚へ。

このとき、液は黄金色に輝いていてとってもきれいでした。

ところが・・・翌朝ビンを手にとって見るとなんだか茶色い液体に変わってしまっています。まだ、2日経っていなかったのに・・・既にときは遅し。

漉して味見をしてみると、とても緑っぽいにおいと味になっていました。これはこれで美しいチンキ剤だけれど、キラキラ輝いた感じを逃してしまったようです。

ハーブのレメディを作るときには、やってみて「コツ」と「タイミング」をつかむこと。お料理と同じですね。
[PR]
by saori_ishimaru | 2005-11-28 16:13 | Herbal remedies
<< Messege: ボディショッ... Messege:「手当て」と信頼関係 >>