カテゴリ:Work( 185 )

12/9 ワークショップ「フィンランドのハーブ療法」フィンランド在住ハーバリスト ヘンリエッタさんを訪ねたハーブ紀行

a0057830_20011142.jpg
フィンランド在住のハーバリスト、ヘンリエッタ・クレスさんの著書「フィンランド発 ヘンリエッタの実践ハーブ療法」(フレグランスジャーナル社)の日本語訳出版を記念して、訳者である石丸沙織がフィンランドのハーブ療法を紹介するセミナーを開催します。

この本は、ヘンリエッタさんが実践してきたハーブ療法を元に活用できる製剤のレシピ、使い方のヒントが詰まった1冊です。ハーブの写真が豊富で、ハーブ初心者の方から楽しめます。また、ご自身で栽培、収穫したハーブを利用したい方や、ハーブ製剤の応用を身に付けたい方に向いています。
★当日、書籍の販売もいたします。

セミナーでは、身近なハーブの意外な活用方法やおすすめのハーブ製剤レシピを紹介しつつ、ヘンリエッタさんを訪ねたフィンランド旅行の様子や、日本ではあまり知られていないヘンリエッタさんの魅力や活動を合わせてお伝えします。実習で「フィンランド香る軟膏」作りを行います。材料はフィンランドからヘンリエッタさんが準備してくれることになりました。日本ではなかなか体験できない貴重な機会です。お見逃しなく!

日時;2017年12月9日(土)14時~17時
場所:こたつむりdesign(東京都杉並区松庵3−37−21;最寄駅 JR西荻窪駅)
定員;15名参加費;5,000円
講座内容
①フィンランドのハーブ療法の実際(現地取材情報含)
②ヘンリエッタさんのレシピで作る北欧伝統軟膏作り
③症例に応じたチンキ、軟膏、ドライハーブの使用例

◆お申込みは、E-mail:info@kota2muri.comまで。

[PR]
by Saori_Ishimaru | 2017-11-01 20:02 | Work

12/9 ワークショップ「フィンランドのハーブ療法」フィンランド在住ハーバリスト ヘンリエッタさんを訪ねたハーブ紀行

フィンランド在住のハーバリスト、ヘンリエッタ・クレスさんの著書「フィンランド発 ヘンリエッタの実践ハーブ療法」(フレグランスジャーナル社)の日本語訳出版を記念して、訳者である石丸沙織がフィンランドのハーブ療法を紹介するセミナーを開催します。この本は、ヘンリエッタさんが実践してきたハーブ療法を元に活用できる製剤のレシピ、使い方のヒントが詰まった1冊です。ハーブの写真が豊富で、ハーブ初心者の方から楽しめます。また、ご自身で栽培、収穫したハーブを利用したい方や、ハーブ製剤の応用を身に付けたい方に向いています。★当日、書籍の販売もいたします。セミナーでは、身近なハーブの意外な活用方法やおすすめのハーブ製剤レシピを紹介しつつ、ヘンリエッタさんを訪ねたフィンランド旅行の様子や、日本ではあまり知られていないヘンリエッタさんの魅力や活動を合わせてお伝えします。実習でフィンランド香る軟膏作りを行います。材料はフィンランドからヘンリエッタさんが準備してくれることになりました。日本ではなかなか体験できない貴重な機会です。お見逃しなく!日時;2017年12月9日(土)14時~17時場所:こたつむりdesign(東京都杉並区松庵3−37−21;最寄駅 JR西荻窪駅)定員;15名参加費;5,000円講座内容①フィンランドのハーブ療法の実際(現地取材情報含)②ヘンリエッタさんのレシピで作る北欧伝統軟膏作り③症例に応じたチンキ、軟膏、ドライハーブの使用例◆お申込みは、E-mail:info@kota2muri.comまで。
[PR]
by Saori_Ishimaru | 2017-11-01 19:59 | Work

10/26〜ブックフェア「一冊と出会うよろこび 地方・小出版の本」@八重洲ブックセンター本店


2017年10月26日(木)〜11月9日(木)

ブックフェア「一冊と出会うよろこび 地方・小出版の本」(八重洲ブックセンター本店4F特設会場にて)

読書週間に併せて開かれている八重洲ブックセンター本店でのブックフェアに、翻訳に携わらせていただいた書籍「フィンランド発ヘンリエッタの実践ハーブ療法」が取り上げられています。

他にも、普段はなかなか手にとって購入する機会のない書籍が集まりますので、お近くの方はぜひお立ち寄りください。


[PR]
by Saori_Ishimaru | 2017-10-25 21:15 | Work

10/26

2017年10月26日(木)〜11月9日(木)

ブックフェア「一冊と出会うよろこび 地方・小出版の本」(八重洲ブックセンター本店4F特設会場にて)

読書週間に併せて開かれている八重洲ブックセンター本店でのブックフェアに、翻訳に携わらせていただいた書籍「フィンランド発ヘンリエッタの実践ハーブ療法」が取り上げられています。

他にも、普段はなかなか手にとって購入する機会のない書籍が集まりますので、お近くの方はぜひお立ち寄りください。


[PR]
by Saori_Ishimaru | 2017-10-25 21:13 | Work

連載:続・ハーブよもやまばなし 第7回 日本「植物療法の現場から、薬剤師への発信」

a0057830_15495122.jpg薬学生・薬剤師向けに発行されている情報誌MIL(ミル)にて、「続・ハーブよもやまばなし」と題して、植物療法の可能性を模索する記事を連載しています。


事例として、国内外で植物/ハーブ療法に携わっている薬剤師を取り上げています。今回も引き続き日本から、ハーブショップ・グリーフラスコ代表の林真一郎氏にお話を伺いました。
林氏は大学の先輩で、私が学部在学中にハーブやアロマセラピーに興味を持ち始めて、知り合うことになりました。正確にいうと、押しかけて行って!?卒業後はグリーンフラスコに勤めさせていただきました。林氏のもとで、植物療法はものと情報だけをやりとりだけでなく、環境問題、フェアトレードやエシカルコンシューミングなどの問題意識を高めるツールにもなることを学びました。

師でもある林氏に、ハーブとの出会いから、グリーフラスコで実践する植物療法のコンセプト、医療従事者としての取り組みについて伺いました。
*オンラインでの無料閲覧はこちらから

*以前の連載「ハーブよもやまばなし」のバックナンバーはこちらか
世界各地の植物療法を経験して、感じたことをレポートしています(ガーナ、フランス、カナダ、シンガポール、台湾、イギリス)。

[PR]
by Saori_Ishimaru | 2017-10-22 15:50 | Work

新連載:aromatopia「するぶ植物雑話:第1回 旧暦とシマの暮らし」


アロマセラピーと植物療法の専門雑誌・aromatopia(9/25発行 144号)にて、新連載「するぶ植物雑話」が始まります。

「するぶ」とは、私が住んでいる奄美大島の地名の古い呼び名です。豊かな自然に恵まれ、薬草の宝庫といわれる奄美大島から、身近にある植物を日々の暮らしの中にどのようにいかしてきたのか、シマ(集落)の先輩ににお話を聞き、消えつつある植物を使った知恵や記憶を描きとめていきたいと思います。

第1回は「旧暦とシマの暮らし」と題してお届けします。


[PR]
by Saori_Ishimaru | 2017-09-16 19:17 | Work

10/8「フィンランド発 ヘンリエッタの実践ハーブ療法」書籍出版記念セミナー:北欧の植物療法とハーブ紀行


翻訳に携わった「フィンランド発・ヘンリッタの実践ハーブ療法」の出版を記念して、店頭セミナーを開きます。

フィンランドでのハーブ紀行や植物療法について、また、書籍のよみどころなどをご紹介させていただきます。フィンランドで撮影してきた写真を見ていただいたり、書籍で紹介しているハーブ製剤を体験していただきます。

ハーブ療法の基礎知識は必要ありません。フィンランドに興味をお持ちの方もぜひ、お立ち寄りください。
日時:2017年10月8日(日)14ー15時
 場所:グリーンフラスコ自由が丘店
 〒158-0083東京都世田谷区奥沢5-41-12 ソフィアビル1F
 ✳︎詳細はこちら 
お申し込み・お問い合わせはグリーンフラスコ自由が丘直営店まで
TEL 03-5483-7565
FAX 03-5483-7566
yoyakushop@greenflask.com
営業時間 11:00~20:00(水曜定休)

★書籍の販売も致します(9/25発売・3,250円+税)

[PR]
by Saori_Ishimaru | 2017-09-09 15:44 | Work

9/17 ヨガマットクリーナー作り ワークショップ

a0057830_20282338.jpg
ハタヨガのインストラクター、マキさんとヨガマットクリーナー作りのワークショップを開くことになりました。奄美大島に引っ越して以来、オン&長いオフを繰り返してはいますが…マキさんのクラスて気持ちいい汗を流しています。
*マキさんのブログ:ヨガのある生活

クラスの中で紹介されるまで存在を知りませんでしたが、ヨガマットクリーナーとは、ヨガマットのお手入れ用としての抗菌、消臭などの目的に加えて、ヨガや瞑想に向いている香りを付加したスプレーのことです。商品としてはウェットティッシュのような拭き取りタイプのものもあるそうですが、今回はスプレーを作成します。
精油は、マキさんに選んでいただいた香りも含め6種類の中から、数種を使ってお一人お一人の香りに仕上げていただきます。

日時:2017年9月17日(日) 午後2:00~3:00 *定員になりました。

場所: 郡山眼科医院2階 (奄美市名瀬幸町17-3)

参加費:¥1,500 (材料費込み) 
*要予約

お問い合わせ:
0997-53-5258 又は yinyanghatha@gmail.com

[PR]
by Saori_Ishimaru | 2017-08-16 20:29 | Work

連載:続・ハーブよもやまばなし 第6回 日本「薬局における継続的な植物療法の提供」

a0057830_08315077.jpg 薬学生・薬剤師向けに発行されている情報誌MILにて「続・ハーブよもやまばなし」と題して、ハーブ療法の可能性を模索しています。

前回(71号)から、国内外でハーブ療法に携わっている薬剤師にお話を伺っています。今回は、日本から。
薬学部在学中から、一緒にハーブ療法とアロマセラピーの研究をしていた友人から話を聞きました。今でこそ、ハーブ、アロマについて薬局で、薬剤師から聞く機会が増えましたが、実際に薬局において継続してサービスを提供していくと見えてくるものはどんなことなのでしょう。植物療法を提供する薬局に勤めて20年弱、今までのキャリアや日頃の業務、また薬局のコンセプトについて伺いました。

*オンラインでの無料閲覧はこちらから

*以前の連載「ハーブよもやまばなし」のバックナンバーはこちらか
世界各地の植物療法を経験して、感じたことをレポートしています(ガーナ、フランス、カナダ、シンガポール、台湾、イギリス)。

[PR]
by Saori_Ishimaru | 2017-07-19 08:48 | Work

9/26 10:30−12:30 ハーブセミナー「フィンランドの植物療法 〜 ヘルシンキのハーバリスト、ヘンリエッタさんを訪ねて 〜」@トトラボ(横浜・日吉)

翻訳でかかわらせていただいたフィンランド、ヘルシンキ在住のハーバリスト・ヘンリエッタ・クレスさんの著書「PRACTICAL HERBS」が、「フィンランド発 ヘンリエッタの実践ハーブ療法」(フレグランスジャーナル社)として2017年9月に出版されることになりました。

出版を記念して、横浜・日吉にあるトトラボ植物療法の学校にて、フィンランドの植物療法をご紹介するセミナーを開催します。書籍の特徴やヘンリエッタさんの活動、またヘンリエッタさんを訪ねたフィンランド旅行の様子を合わせてお話する予定です。

*Tumblr「フィンランドのハーブ紀行」にて、フィンランド旅行の回顧録を書いています。併せてごらんください。
*当日「フィンランド発 ヘンリエッタの実践ハーブ療法」の書籍販売をいたします。
*また、同日午後14時より、英国ハーブ療法カウンセリングを合わせて開催いたします(要予約)。
a0057830_21252008.jpg
日時:2017年9月26日(火)10:30−12:30 *定員になりました。只今、キャンセル待ちです。
講師:石丸沙織(英国メディカルハーバリスト、薬剤師)
会場:トトラボ植物療法の学校 ヴィヴォの家(最寄駅:東横線日吉駅 徒歩10分)
定員:12名 *最小遂行人数に達しない場合は開講しないことがあります。
お申し込み先:email:school@totolab.com または fax044−856−4278
*お名前、お電話番号、ご住所を明記してください。
受講料:5,000円(税込)
*セミナーの詳細は、トトラボ植物療法の学校のウェブサイトをご覧ください→
[PR]
by Saori_Ishimaru | 2017-07-08 21:42 | Work