herb:樅(もみ)

ソトコトLOHAS塾の和の香り体験講座に参加しました。行きたいと思いつつ一度も参加できなかったしおさんのパワープランツセミナーでもファシリテーターをされている渡辺えり代さんに教えていただきました。
a0057830_82913100.jpg
今回は「樅」と「お線香作り」がテーマ。
樅は精油成分が多く含まれていて、抗菌・消炎・去痰作用によって呼吸器系の不調を整えます。また、血行だけでなく、代謝も促進するため、関節炎やリウマチにも使われてきました。

樅やお線香のお話を聞いた後は、早速、お線香作り。樅は北海道・下川町、清里のもので、乾燥した小振りな枝から葉を集めることから始めます。この作業をしているだけで、樅の香りにつつまれ呼吸が深くなります。

その後は樅を砕いて、好みの香りを加え、形を仕上げていきますが、ポイントはきちんと燃えきるものを作れるか。発火剤の役割もする炭なども加え、レシピに忠実に仕上げていきます。

円錐状の方には、樅を砕いたものにローズマリー、セージを混ぜたすっきりした香り。縦長の方は、樅と白檀を加えた甘い香りです。上手く焚けるように仕上がるでしょうか。

*渡辺えり代さんの聞香などのセミナーについてはCenter for Arts and Wellnessから。
[PR]
by saori_ishimaru | 2010-04-13 08:31 | Herbs
<< 東邦大学薬学部「植物療法学講座」 book:「病気と治療」 >>