article: aromatopia101号

a0057830_10154237.jpgaromatopia101号(7月25日発売)に99号から始まった連載の第2回目(100号は創刊記念特別号だったため、お休みでした)が掲載されました。

「英国におけるハーブ療法の現状と日本での普及の課題」をテーマに4回にわたってお届けしています。第2回目は「ハーブ療法に関する教育:日本における試み」と題して、薬学部教育の中で行われている「植物療法学講座」の様子と、グリーンフラスコで行っている薬剤師向けの植物療法プログラムについてお伝えしています。

ちなみに、101号の特集は「最近のキャリアオイルの品質と安全性について」です。*詳細はこちら
[PR]
by saori_ishimaru | 2010-08-05 10:07 | Work
<< サンタンカIxora Herb Walk with ... >>