Hawaiian herb:ママキ Pipturus albidus

a0057830_10275288.jpg
お土産にいただいたハワイのハーブ:ママキ (Mamaki) Pipturus albidus

馴染みのないハーブですが,パッケージの解説によると、ハワイ島全域に生息する植物で昔から‘浄化’の目的で飲まれていたハーブだそうです。身体的な不調に対してだけでなく、スピリチュアルなクレンジングにも使われていたとか。

ママキは、ネトルと同じイラクサ科の植物だとか。確かに葉の縁をみると形がネトルにそっくり。作用も似ていますね。‘ハワイのネトル’だと思うと親近感がさらに増します。味もネトルと同じラインです。薄くさっぱり飲んでも、しっかり出してもおいしいです。

この商品は、USDAのオーガニック認証付き。ブレンドティーもあり,どれもおいしそうです。*商品についてはこちら
[PR]
by saori_ishimaru | 2010-09-20 07:46 | Herbs
<< gardening diary... 香港医学博物館付属植物園 >>