人気ブログランキング |

gardening diary: 愉快な仲間たち その3

ハーブガーデンにはなんと14匹ものうさぎがいます。一匹ずつの名前はないようですが、子どもたちにはトウトウ(広東語で兔兔)と呼ばれています。毛の色や耳の長さなど様々です。このハーブガーデンで赤ちゃんの時から育てているそうです。

トウトウはこどもたちの人気者なのはもちろんですが、毎朝小屋を掃除して集めた糞は畑の肥料として使用しています。新しい植物を植える前には、兔と羊の糞を土にまぜて使っています。追記)植物の肥料としては,他にもヤギ、馬、牛、鶏の糞が良いそうです。香港では大型の家畜を育てるにはライセンスが必要なので、お世話も比較的簡単でかわいいうさぎを飼っているそうです。

11月にうさぎ小屋の前に植えたアルファルファが大きく育ち、トウトウのおやつになっています。
a0057830_8193663.jpg

herboland
by saori_ishimaru | 2011-03-01 08:29
<< サイコロジカル・ファーストエイド 新鮮なお野菜 >>