herb:ジンジャー Zingiber officinale

ターメリックの収穫で、同じショウガ科のジンジャー(ショウガ 生姜 Zingiber officinale)との特徴の違いを紹介したので、遅ればせながら今年のジンジャーの収穫の様子をお伝えします。

こちらが根を取り除き、きれいに土を払った状態です。お店で見るのはこんな状態だと思います。
a0057830_447230.jpg
もともとは、根がたくさん生えてモシャモシャしています。
a0057830_4463728.jpg
ここで特徴の違いを見てみましょう。近づいて見るとわかりますが、根が根茎から出ているのが、ターメリックとの違いです(ターメリックは、根も根茎も植物の基部から出ています)。
a0057830_4462165.jpg


ちなみに、収穫したショウガの一部はジャムになりました。→
今年は食材として使い切ってしまったので、来年はもっとたくさん育ててグリセリンチンキ剤やパウダーなども作りたいです。
[PR]
by Saori_Ishimaru | 2012-12-10 22:24 | Herbs
<< 3/17「はじめての英国ハーブ医学」 herb:エルダーベリー Sa... >>